プロにお掃除を依頼して、本当のスッキリ!を体感してみよう

エアコンクリーニングは電気屋さんに依頼する?業者に依頼する?

大手電気屋さんでも対応しているエアコンクリーニングなどのハウスクリーニングはどういうところが良いのかをまとめてみました。

やらなければいけないとわかっていても、ついつい後回しになってしまうエアコンのクリーニング。重い腰をあげて自分で掃除しようと思っても中々手間もかかるし、エアコンの内部を素人が触って故障や火災の原因となってしまうのも心配です。

かといって放っておけばカビによる悪臭やアレルギー、しいては喘息等の呼吸器系の不調に及びかねません。それに電気代を抑えるためにもエアコンクリーニングは有効ですよね。

そこで手っ取り早くプロにエアコンクリーニングを依頼したいところですが、選び方を間違えてしまうと思ったより高い料金を取られたり、いい加減な作業をされたりという結果になりかねません。エアコンクリーニングを外部に依頼する場合は事前にしっかりと下調べして選択することが不可欠と思いました。

まず、エアコンクリーニングを外部に依頼する方法は、電気屋さんに依頼する方法と業者さんに依頼する方法があるようです。どちらに依頼するのがいいのか迷ってしまいましたので、それぞれの特性を調べて比較検討してみることにしました。

大手電気屋さんに依頼する場合

例えばヨドバシカメラやヤマダ電機などの大手電気屋さんもエアコンクリーニングをしてくれるそうです。ヤマダ電機はプレミアム会員は割引があるなど会員にはメリットもありそうですね。以下が、大手電気屋さんのエアコンクリーニングに関するページです。

大手の電気屋さんは接客が丁寧で個々の悩みに応じたサービスが充実している印象があります。でも、自分がこのぺージをみたところ、エアコンクリーニング業者に頼むのと比べて明確なメリットを感じませんでした。理由としては、以下の5つとなります。

自分の住んでいるところにどんな人が来てくれるのか分からない

1つ目に自分の住んでいるところにどんな人が来てくれるのか、実際に来てくれる「人の顔」がかわからず不安と感じたためです。

特性が分かりづらい

2つ目に、丁寧は丁寧なのですがどこの大手電気屋さんも同じような印象をうけ、これといった特性が分からないと感じてしまった点です。

融通が利かない印象

3つ目に、専門としている分野外のことについては受け付けてもらえそうになく、融通がきかない印象を受けた点です。

予約日時が確認しづらい

4つ目にいつなら空いているのか、スケジュールカレンダーなどで空きが確認できず、予約日時の確認がしづらかった点です。

比較的費用が高いという印象

5つ目に比較的費用が高いという印象を受けたためです。 人によっては感じ方に違いがあると思いますのであくまで、私の意見となります。大手の安心感をえたいために依頼する方もいらっしゃるでしょうが、私はこの5つの点が気になってしまいました。

大手電気屋さんと個人業者との違いは?

大手電気屋さんにエアコンクリーニングの依頼が可能なことが分かりましたが、個人業者との具体的な違いがわからなかったので調べてみました。

調べたところ、電気屋さんも結局は業者に下請けしている場合があるそうです。なるほど、だからホームページにどんな人が来るのかが掲載されていなかったのですね。また、業者によっても洗浄方法に違いがあるそうです。サイトには洗浄方法に関する具体的な記載が見当たりませんでしたので、どのような洗浄方法で行うのかも確認した方が良さそうです。

電気屋さんでエアコンクリーニングを依頼した場合は、その電気屋さんのポイントがつく場合があります。こちらはポイントを貯めている人にはうれしい情報ですね。各電気屋さんに聞いてみると良いでしょう。

近所の電気屋さんに依頼する場合

昔は電気のことは地域の電気屋さんに!というのが普通のことでしたね。通称「街の電気屋さん」です。そんな電気屋さんがエアコンクリーニングをしてくれる場合もあります。

お店の場所が分かっていたり、長年のお付き合いがあったり、それでいて知識があって些細なことにも気兼ねなく相談に乗ってくれる存在は羨ましい限りです。一番エアコンクリーニングを依頼しやすい存在ともいえるでしょう。

でも残念ながら自分には近所の電気屋さんがわからないですし、知り合いもいません。近くにあって、知り合いがいればそういう方法もあったなと思います。

業者に依頼する場合

エアコンクリーニングの業者はネットで簡単に探すことができます。個人経営の業者にはホームページがない場合も多いですが、店舗数の多い業者の場合には基本的にHPがあります。業者に依頼する場合、本社の所在地や連絡先電話番号等を確認していたほうがいいかと思います。

万が一、エアコンの故障等のトラブルがあった場合、連絡手段がなくなってしまいますし、何より会社情報が掲載されていることが信用面で安心ができますよね。信用情報をふまえた上で、自分の条件にあった内容の業者を比較検討して選ぶといいでしょう。

エアコンクリーニング業者は価格も様々、オプションも様々で分かり易く、ネットでスケジュールを確認出来て予約できたり、事前に会社情報・来てくれる従業員の顔写真などを確認できるHPもあります。

自分の判断だけで決めかねる場合は口コミ件数が多かったり、高評価のコメントが書かれている内容のページを参考にしてもいいですね。事前に、実際どのような業者さんが来てくれるのかが分かるのはメリットを感じます。

電気屋さんに依頼する?業者に依頼する?

結果としてエアコンクリーニングをどこに頼むかは、各々がどこに重点をおくかということになります。その人次第の考えなのかな、と思います。どこにメリットを感じるかもその人次第です。

私個人の考え方ですと大手という看板は確かに安心できますが、決まりきった対応だけしかしてもらえない印象があったり、事前にどんな人が来るのかわからないといった面に満足が行かない部分があります。

対して口コミ等の評価基準がわかったり顔写真を掲載しているような業者のほうに魅力を感じますし、何より自分でどの業者に頼むか選択できるのがいいと思います。いずれにしても電気屋さんに頼むか業者に頼むか自分で納得したところに依頼するのがいいでしょう。

お住まいの地域のエアコンクリーニングを検索